FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 年末から年始にかけては何かとトラブルに見舞われることが多かった。



 12月29日は息子の3歳の誕生日だったが、朝から調子が悪く、病院に行くと小腸が大腸に入り込む「腸重積」という症状で、即入院となった。このぐらいの年齢の男の子がかかりやすい症状だという。幸い処置が早かったおかげで、手術することもなく、大みそかの日に退院でき、無事家族4人で年越しできた。当たり前の日常が実はありがたいものであると感じた出来事だった。
 年明けには7年半あまり使っていたノートパソコンがちゃんと動かなくなった。加えて使っているスマートフォンもいくら充電してもすぐに残量が少なくなる。こちらはまだ2年半しか使っていない。どちらも使えないと日常生活や仕事に大いに支障をきたす。自分の生活がこういった機器に大きく支配されていると痛感する。思い切ってどちらも買い替えることにした。
 年明け早々にトラブルに見舞われると、ついつい「今年はついてないんじゃないか?」と暗い気持ちになりそうだったが、「ピンチはチャンス」と発想を変えてみた。パソコンもスマホも新しい機種を使いこなせば、自分の能力の向上につながる。トラブルが多いのなら、過去の自分を変え成長の機会も多くなると思えばワクワクする。当たり前の日常があることに感謝し、今年はそんなメンタリティーを身に着ける1年にしたい。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2893-ab4b353c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック