FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2018-19レギュラーシーズン第13節
追い上げ及ばず3連敗
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは2月10日、レギュラーシーズン(RS)第13節最終日の5試合が全国各地あった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京サンレーヴスと対戦。80―91で敗れ3連敗となった。

◇第13節
レブナイズ 80-91 東京CR
(17-23、14-24、26-20、23-24)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



 第2クオーターで相手に連続3ポイントを決められるなど、相手の得点力に苦しみ、31―47の16点ビハインドで折り返した。第3クオーターで川上が4連続3ポイントを見せるなど、猛追し一時は49―53と4点差に追い上げた。その後も何度か1桁得点差まで追い上げる機会はあったが、元レノヴァの高橋に3本の3ポイントを含む21得点を決められるなど相手の得点力が勝り、最後まで捕まえきれなかった。
 レブナイズのRSの通算成績は11勝15敗で10チーム中7位。FSと合わせた通算成績は12勝26敗。第14節は16、17日、豊田合成スコーピオンズとアウエーで対戦する。

 鮫島俊秀ヘッドコーチ
 敗因は第2クオーターのシュート率が落ちたこと。そこだけ。きのうの課題も修正できていた。その中で川上がきのうできなかった勝負所の連続シュートを決められるようになった。この形で一人一人がもっと成長してくれたらさらに上が目指せると思う。

 川上貴一 きょうは強気でいこうと思っていた。思いっきり打ったことが結果に繋がった。これからも自信をもって打っていきたい。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2921-04a07964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック