FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
密猟・密輸対策連絡会議(奄美新聞掲載)
連携して希少種を守れ!
密猟・密輸対策連絡会議

190327密漁密輸対策会議

 奄美群島地域における希少な動植物の密猟・密輸対策連絡会議の第1回会合が3月27日、鹿児島市の青少年会館であった。

 世界自然遺産登録を目指す奄美群島においては、生物多様性を維持するためにも希少な動植物の保護は重要課題の一つ。近年は希少種の密猟、密輸などが相次いでいることから、国や県、民間の関係団体で連携し、違法採集対策や啓発活動などについて話し合う会議が立ち上がった。
 会議は環境庁那覇自然環境事務所が事務局となり、県や税関、検疫所、第十管区海上保安本部、県警、奄美群島希少野生生物保護対策協議会の関係者らが集まった。事務局の東岡礼治所長は、昨年末にリュウキュウヤマガメ60頭が海外に密輸されたのが摘発された事件を例に挙げ、監視体制や取り締まり強化の必要性を説き「関係機関で連携し、可能な限り実効性のある対策を」と訴えていた。
 会議は非公開で実施され、違法採集及び島外や国外への持ち出しに関する現状を共有し、今後の対策案などについて話し合われた。

スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2982-fcb9e4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック