FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
2019J2第18節
追撃及ばず、連勝ならず!
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第18節は6月15日、全国各地で9試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは千葉市のフクダ電子アリーナでジェフユナイテッド千葉と対戦。1―2で敗れ、前節に続く連勝はできなかった。

◇第19節
鹿児島U 1-2 千葉
   (0-0、1-2)
・得点者【鹿】牛之濵(鹿)クレーベ、船山(千)


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



 前半からホーム千葉の猛攻を受けたが、GKアンジュンスの好セーブなどで前半は無失点でしのぐ。後半7分、12分に立て続けに2失点した。流れを変えたい鹿児島Uは14分にMF田上を投入。中盤のボールを支配しだすと、19分には左サイド砂森のクロスをMF牛之濵が押し込み1点差とした。その後はボールを支配し、決定的なチャンスも作ったが決め切れず、勝ち点をものにできなかった。
鹿児島Uの通算成績は5勝2分11敗、勝ち点17。第19節は22日、鹿児島市の白波スタジアムで栃木SCと対戦する。

 砂森和也
 相手のミスを狙ったり、マイボールにできるところを自分たちのミスでロストしていたのが課題。千葉に特別な思いはないが、自分の育ったクラブに何かしらの爪あとを残さないと、成長した姿を見せられないという個人的な思いはあった。それが勝利に導くアシストだったら良かったが、1点を返すだけになってしまった。前半の立ち上がりから仕事をしたかった。

スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3106-aa53dd84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック