FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
2019J2第25節
先制するも5失点大敗
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第25節は7月31日、全国各地で11試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは徳島市の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで徳島ヴォルティスと対戦。2―5で敗れ5連敗となった。

◇第25節
鹿児島U 2-5 徳島
   (1-2、1-3)
・得点者【鹿】五領、ニウド【徳】河田2、岩尾、野村、押谷


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



 前半7分、左サイドMF牛之濵のクロスにMF五領が頭で合わせて先制。ワンチャンスをものにして先手を取ったが、その後押し込まれる展開が続き、前半終了間際の連続失点で逆転を許す。56分にMFニウドのPKで同点に追いつき、勝ち越しを目指して攻勢に出るも得点を奪えず。72分に勝ち越しを許すと、立て続けに失点し、計5失点を喫しての逆転負けだった。
 鹿児島Uの通算成績は6勝2分16敗、勝ち点20で、順位は22チーム中21位に後退。第26節は8月4日、鹿児島市の白波スタジアムでジェフユナイテッド千葉と対戦する。

 金鍾成監督
 後半に少しプレッシャーを掛けて同点に追いついたが、きっ抗した中でのクオリティーがわれわれよりも相手が上回っていた。最後に前がかりになったときに、あきらめたような失点になってしまったのは、僕の責任。情けない姿をみせてしまった。そういうことはあってはいけないし、前がかりになったからといって失点していいということではない。

スポンサーサイト



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3167-7356d357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック