FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第74回九州陸上選手権第1日
有村(鹿南高)、J走幅跳を制す
向井(鹿商高)、能勢(鹿南高)は県高校新

190823ー1男子走幅跳

190823ー2男子5000W
 第74回九州陸上選手権大会第1日は8月23日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 男子ジュニア走幅跳では有村拓巳(鹿児島南高)=写真上=が7m47で優勝。男子一万は中村高洋(京セラ鹿児島)が30分19秒11で制した他、3位までの上位を鹿児島勢が独占した。男子五千競歩で2位だった向井大賀(鹿児島商)=写真下=の21分5秒78、男子ジュニア円盤投で4位だった能勢未夏海(鹿児島南高)の44m02は県高校新記録だった。
 第2日は24日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



190823ー3男子5000W
男子五千競歩 ②向井大賀(鹿児島商高)21分5秒78=県高校新

IH覇者に肉薄
「自分の歩き」で堂々2位
向井(奄美新聞掲載)


 「お前、強いな!」
 向井より約7秒先にゴールした宮原(佐賀・鳥栖工高)が歩みよって握手を求めてきた=写真=。インターハイ覇者を相手に「自分の歩き」で真っ向勝負し、県高校新記録となる21分5秒78で堂々の2位。「楽しかった」と向井は満面の笑みで会心のレースを振り返った。
 6日に沖縄であったインターハイは12位。1000m4分5―10秒のハイペースを想定して練習していたが、スローペースのレース展開に「前に出る勇気がなかった」と反省する。宮原やインターハイ7位の榊(熊本高専八代)、大会記録保持者の大熊(JR九州)ら全国クラスの選手が出場するハイレベルなレースだったが「積極的に前に出て自分の歩きをする」強気で臨んだ。
 序盤から先頭に立ってレースを引っ張る。1600m付近で一度、宮原に前に出られたが、2000m付近で再び抜き返した。1周1分41秒、10004分14秒前後のハイペースが終盤になっても落ちない。6月の南九州総体の頃、20分54秒82の県記録を持つ寺地裕助さんに肩回りを中心に上半身をリラックスするフォームを教わって、より楽に前に出られるようになった。インターハイ後は島に帰省していたが「良い休養になったかも」と笑う。
 レースの途中で他競技の表彰シーンが電光掲示板で流れるのが目に留まり「メダルが欲しくなった」。4000m付近で宮原に前に出られて優勝は逃したが、自己ベスト記録を更に縮めて見事「銀メダル」を獲得した。21分45秒の国体出場の標準記録もすでに突破している。まだ国体出場の発表はないが「国体に出られたら今度はインターハイ覇者に勝って優勝したい」と大いなる「野望」が芽生えていた。

190823ー4男子走幅跳
男子ジュニア走幅跳 ①有村拓巳(鹿児島南高)7m47

「安定感、出てきた」
有村

 有村が自己ベスト記録を大幅に更新。「安定感が出てきた」と手応えをつかんだ様子だ。
 インターハイでは予選で7m32を跳んで決勝に進むも、決勝では1本目が7m4、2、3本目はファールでトップ8に残れず、決勝14人中最下位と悔しい思いをした。だが、この大会で2年生の藤原(洛南高・京都)が8m12の日本高校記録を出したことに刺激を受ける。「自分も記録を出してみたい!」と意欲がわいた。まずは大村一光さんの持つ7m60の県高校記録更新を秋のシーズンの目標に掲げ、その一歩となる九州選手権に挑んだ。
 6回の試技中ファールは1回だけ。1本目7m15に始まり、43、47、27、37と高いアベレージで安定した跳躍だった。インターハイ明けで「コンディションは良くなかったが、助走がしっかり合ってきた」と言う。
 助走のタイミングが合えば、次は助走のスピードを上げ、踏切からの足さばきなど技術的な部分を改良していけばまだまだ記録は伸びる手応えをつかめた。「すぐに大きな記録を出すのは難しいけれども1つ1つの大会で一歩ずつ成長していきたい」と意気込みを語っていた。

190823ー5女子棒高跳
女子棒高跳 ②青柳唯(鹿児島県体協)3m80=大会タイ

190823ー6女子やり投
女子やり投 ③山元祐季(九州共立大)48m92

190823ー7女子400
女子四百 ③髙木祐奈(九州共立大)57秒36

190823ー8男子400
男子四百 ⑤佐藤恵斗(国分中央高)48秒21 ⑥吉岡朋樹(鹿児島大)49秒74

190823ー9女子100H
190823ー10女子100H
女子ジュニア百障害 ③満永朱音(鹿児島南高)14秒65 ⑤竹元咲(鹿児島高)14秒98

スポンサーサイト



テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3191-1d7e19f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック