FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 格安航空会社のピーチ・アビエーションが奄美と成田の路線を10月から、関西との路線を12月から就航する。注目すべきは路線再開に伴って同社と鹿児島県とで「奄美群島応援団」を結成したことだ。



 「観光資源開発」「来島促進」「経済貢献」の3つを柱に奄美群島の主体的な発展をサポートする。その第一弾として同社と、サポート企業となる奄美信用金庫とスマホ決済の会社とで群島内のキャッシュレスを進めていくという。
 観光客、中でも海外からの訪日客を誘致していわゆる「インバウンド効果」を高めていくためにはキャッシュレスの導入が大きなカギを握る。21日に鹿児島市であった会見では観光客だけでなく、最終的には群島内に住む人たちがキャッシュレスを使いこなせるようになることを目指すという。奄美信金の伊東寛久専務理事は「群島を『キャッシュレス王国』にしたい」と意気込みを語っていた。
 「買い物」や「お金」に対する概念が大きく変化する時代を迎えていると感じた。未だクレジットカード以外のキャッシュレスを使ったことがない筆者には未知のものへの恐怖、時代の進歩に取り残されそうな不安がある。簡単、便利になることがイコール幸せでは必ずしもない。何はともあれ、キャッシュレスがどういうものか、どういう仕組みで成り立ち、何がメリットで、デメリットなのか、主体的に学ぶ必要があると痛感している。
スポンサーサイト



テーマ:電子マネー - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3195-840b3670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック