FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
球秋2019第14日
鹿城西、4年ぶり九州へ!
鹿実は逆転勝ちで2季連続

191007-8鹿城西3点目・乗田二塁打
【準決勝・鹿児島城西―枕崎】7回裏鹿城西一死二塁、2番・乗田が左越え二塁打を放ち、3-1とする=平和リース
191007-21鹿実5点目
【準決勝・鹿児島実―鹿屋中央】8回表鹿実一死三塁、9番・原口がスクイズを決め、三走・大竹山が生還、5-5の同点に追いつく=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第14日は10月7日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で準決勝2試合があり鹿児島城西と鹿児島実が九州大会(10月19―24日・佐賀)出場を勝ち取った。
 第1試合は鹿児島城西が7回裏に一気に畳みかけ、枕崎にコールド勝ちし、8季ぶり12回目の九州大会出場を決めた。シード勢同士の対戦となった第2試合は、鹿児島実が終盤畳みかけて鹿屋中央に逆転勝ちした。九州大会は2季連続55回目。 
 最終日は8日、同球場で午後0時半から鹿児島城西対鹿児島実の決勝がある。


◇7日の結果
・準決勝(平和リース)
鹿児島城西 8-1 枕崎(7回コールド)
鹿児島実 8-5 鹿屋中央

◇8日の試合
・決勝(平和リース)
12:30 鹿児島城西―鹿児島実





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



1年生が活躍、2年生が抑える
鹿城西

191007鹿城西5点目
【準決勝・鹿児島城西―枕崎】7回裏鹿城西二死一二塁、6番・田代(朝日中卒)が右越え二塁打を放ち、5―1とする=平和リース


 鹿児島城西は攻守がガッチリかみ合い、4年ぶりとなる秋の九州大会出場を勝ち取った。佐々木誠監督は「1年生が活躍し、2年生バッテリーが抑える。良い勝ち方ができた」と喜んだ。
 スタメンに5人の1年生が名を連ねる。中でも2番、遊撃手・乗田元気の攻守に渡る活躍が目覚ましかった。3回戦・神村学園戦では決勝3ランを放つなど、今大会好調の乗田は、打では初回に先制の中越え二塁打を放つなど2安打2打点。守備では6度あった守備機会をノーミスでこなした。
191007-7鹿城西・乗田好守
 中でも七回表は好守でチームを勢いづけた。二死二塁。三塁手・長隆稀(古仁屋中卒)がエラーで出した走者だった。9番・大西の打球は遊撃手後方に落ちそうな難しい打球だったが「何が何でも捕る!」意気込みで乗田が見事に捕球し、ピンチを脱した=写真=。「『やられた!』と思ったけれども、乗田が良くとってくれた。守備範囲が本当に広くて、ありがたい」と長は感謝した。
 その裏、「この回で決める!」と名誉挽回を期す先頭の9番・長が狙っていた初球の直球を左前に弾き返す。2番・乗田の左越え二塁打で得点の口火を切ると、田代優晟(朝日中卒)、原田の2年生にもタイムリーが続き、最後は代打・古市主将がとどめの右越え二塁打を放って、長の「予言」通り、一気に勝負を決めた。
 八方、前野の右腕2本柱と池山の2年生バッテリーがチームをけん引し、乗田、長、林、板敷ら打力のある1年生が攻撃、守備の両面で活躍して、4年ぶりの九州大会出場を勝ち取った。チームの目標は「全国制覇」と高い志を掲げる。そのためにも「まずはあすの決勝をしっかり勝つ」と長は気持ちを引き締めていた。

「一番やってはいけない野球」
鹿実

191007鹿実勝利・加島
 鹿屋中央とのシード対決を制した鹿児島実だったが、宮下正一監督の表情は険しい。
 「一番やってはいけない野球をやってしまった」と六回裏の守備をいの一番に反省点に挙げた。
 3点リードで迎えた六回裏。五回まで2安打に抑えていたエース加島優太(喜界中卒)=写真=が先頭打者に二塁打を浴び、バントで三塁まで送られた後、1球もストライクが入らず、2者連続四球で満塁のピンチを招く。
 表に自らのバットをきっかけに3点目を挙げたが「リードしたことで、気持ちと身体に緩みが出てしまった」と加島。この後、3つのエラーが続いて5点を失う「魔の六回」(宮下監督)にしてしまった。
 七回以降打線が奮起し、八回に9番・原口主将のスクイズで同点に追いつき、好調の2番・小堺の右越え二塁打で逆転に成功。加島も七回以降は追加点を許さず、守備もきっちり守り切って2季連続の九州大会をつかんだ。
 「後半、疲れてきた時こそ、しっかりフォームを意識して投げるようにしたい」と加島。左腕・森重との「継投も考えた」宮下監督だったが、エースの自覚を促すためにも加島と心中するつもりでマウンドを託した。負けはしなかったが「まだまだエースにふさわしい迫力とは言い難い」と指揮官はあえて辛口評価を下す。鹿児島城西との決勝戦。先発がどちらになるか、興味深いところだが、加島は「自分が投げたい」とこだわりをみせていた。

スポンサーサイト



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3255-aecc69c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック