FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
神村学園3年生座談会・後編(高校野球ドットコム)
「史上最高」の夏が残したもの・後編
190918座談会02_050

―2回戦の相手が高岡商(富山)。初戦からどんなことを意識して準備しましたか?

 松尾将
 佐賀北戦の序盤は良かったですが、中盤から終盤にかけて締まりがなく、緩んだ部分があったので、次はそういうことがないようにしようと準備していました。

 松尾駿 相手投手はサイドスローということでしたが、監督さんからも思った以上にボールがきていて、配球も初戦とは変えてきて僕たちの苦手なところを突いてくるだろうといわれていました。そういった部分の対策をして試合に臨みましたが、実際に打席に立つと対策していたのと違うボールで攻められたりしたので、特に前半は思うように攻められなかったです。




続きはこの文字をクリック!





スポンサーサイト



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3292-82f10f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック