FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第25回MBC旗争奪1年生大会最終日
鹿実、サヨナラ勝ちで3年ぶりV
191110-14鹿実サヨナラ勝ち
【決勝・鹿児島実―神村学園】9回裏鹿実一死満塁、8番・小倉の内野安打で三走・平石(右)が生還、サヨナラ勝ち=平和リース

 第25回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会最終日は11月10日、鹿児島市の平和リース球場で決勝があり、鹿児島実が3年ぶり6回目の優勝を勝ち取った。
 決勝は鹿児島実と神村学園の顔合わせ。中盤、チャンスをものにして神村学園がリードを奪ったが、6回以降に鹿児島実が追い上げる。8回、押し出しで同点に追いつき、9回は一死満塁から途中出場の8番・小倉良貴の内野安打で勝ち越し、サヨナラ勝ちした。


◇10日の結果
・決勝(平和リース)
鹿児島実 6-5 神村学園





観戦レポートはこの文字をクリック!



スポンサーサイト



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3310-8e6bed95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック