FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
球夏2020、組み合わせ決定!
出場65チーム、対戦カード決まる!



 2020鹿児島県夏季高校野球大会の組み合わせ抽選会が6月27日にあり、出場65チームの対戦カードが決まった。
 中止となった第102回全国高校野球選手権鹿児島県大会の代替大会は7月8日の大島地区大会を皮切りに、18日(雨天順延)まで鹿児島市、南薩、北薩、姶良・伊佐、大隅、熊毛、大島の7地区大会を実施。地区大会を勝ち抜いた16チームによる決勝トーナメント(7月22-28日・平和リース、鴨池市民)の2段階方式で実施される。開閉会式は行わない。
 決勝トーナメントに進出するのは鹿児島市4、南薩3、熊毛1で残り地区は2チームの計16チーム。3年生にとっては春以降、全ての公式戦が中止となった中で「高校野球」の節目となる大会。全力を尽くした好勝負を期待したい。


※組み合わせの詳細は鹿児島県高野連のホームページで!



スポンサーサイト



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
出られない学校もあるのでしょうか?
薩摩中央の名が・・・
2020/06/28(日) 13:27:37 | URL | シラサカ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
薩摩中央は鶴翔、伊佐農林と3校合同チームでの出場になります。13の学校が9人に満たず、4つの連合チームで出場します。ざっと見て気づいたのは徳之島の樟南二が出ていないぐらいで、あとは出場はしていると思います。こんなところにも野球人口の減少は顕著に出ていますね。
2020/06/29(月) 07:09:25 | URL | つかさ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/3569-05adb613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック