鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
JBL2・2009-10第12週
レノヴァ惜敗! 連勝伸ばせず
100117R002_020.jpg

 日本バスケットボール2部(JBL2)2009-2010第12週は1月17日、各地で開催され、レノヴァ鹿児島は黒田電気に68―71の3点差で惜敗。昨年末から続いた連勝を伸ばせなかった。
 立ち上がりから一進一退の攻防が続き、レノヴァは第3ピリオドまで辛うじてリードは保つも、中々引き離せなかった。第4ピリオドの開始早々連続3ポイントで逆転を許し、勢いづいた黒田電気が一気に点差を広げ、71―60と大きく突き放された。残り1分12秒でエース中園隆一郎が5本のフリースローをもらい、このうちの3本を決め、更に3ポイントを決めて3点差まで詰め寄る。同点、逆転に向けて盛り上がったが、残り時間の黒田のオフェンスを止められず、3点差のまま逃げ切られた。
 第12週を終えてレノヴァは3勝9敗で順位は6位。第13週は1月23日にあり、レノヴァは県体育館で日立電線と対戦する。

◇JBL2第12週(県体育館)
レノヴァ鹿児島 68(19-19、18-15、18-17、13-20)71 黒田電気

勝敗分けたリバウンド

 新年最初のホームゲームをレノヴァは白星で飾れなかった。
 勝敗を分けたのはリバウンドの差だった。ディフェンスリバウンドは、レノヴァ29に対して黒田は23で勝っている。問題はオフェンスリバウンドが、レノヴァの11に対して黒田に倍の22も取られたことだ。スタメン5人の平均身長はレノヴァ184・2に対して黒田は194・8。相手には215センチの菅谷徹、196センチの綿貫史宏がインサイドにいて、198センチのクリス・ブラウン、190センチの中園隆一郎もインサイドでは「制空権」をとられて、いつもと勝手が違った。無論、クリスも、中園もボックスアウトをきっちりして、中には入れさせないのだが、上空で弾かれて、ミドルレンジの内側あたりに飛んだボールをことごとく相手に拾われてしまった。こちらがオフェンスリバウンドを捕れないのは仕方がないにしても、ディフェンスでリバウンドが捕れずに相手に奪われてしまえば、守備から走って攻めるスタイルを発揮することはできない。
 象徴的なのが3点差まで迫った残り時間のシーンだ。残り30秒余りで相手オフェンス。3本のシュートを放たれてながら、1本もリバウンドを捕れなかった。捕れるか、捕れないかは別にしても、積極的に捕りにいこうとする姿勢に欠けていた。「転げまわっても捕りにいくのがうちのスタイルだろ?」。試合後、鮫島俊秀ヘッドコーチが厳しく問いかける。「相手がリバウンドが強いのは分かっていて、練習の中でも意識してやってきたつもりだったが、表現できなかった」と小久保眞主将は悔しさをにじませた。
 新年のスタートダッシュには失敗したが、落ち込んでいる暇はない。幸い次週もホームゲームで立て直すチャンスがある。「次の相手にアジャストして、自分たちがやってきたことを表現できるようにしたい」と小久保主将は気持ちを切り替えていた。 


【熱戦フォトグラフ】
鹿児島養護学校高等部の今里恵美さんがボランティアスタッフとして大会運営をサポートした
100117R000_020.jpg

「先生、頑張れ!」
100117R001_020.jpg

第3ピリオド、クリスのシュートが決まり、43―36とリードする
100117R003_020.jpg

相手の厳しいマークをかいくぐって攻め込む中園
100117R004_020.jpg

多和田真斗の果敢な攻めがファールをもらう
100117R005_020.jpg

ゴール下に切れ込み、チャンスをうかがう藤原岳志

100117R006_020.jpg
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
観戦デビュー興奮しました!
スポかごNews管理人様

今回は色々とお世話になりました。

初めてのレノヴァ観戦でしたが、FMさつまがコミュニティ放送局として、どういう形でこの素晴らしいムーブメントと関っていくか考えながらも、試合の要所では思わずこぶしを握ってしまうほど興奮しました!

ありがとうございました!!
2010/01/19(火) 16:23:31 | URL | hamada@FMさつま #-[ 編集]
こちらこそ、ありがとうございました!
喜んでいただけたようで何よりです。
私にできることは何でも協力しますので、今後とも宜しくお願いします。
2010/01/20(水) 11:27:18 | URL | つかさ #hiiZJbic[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/377-9650c883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック