鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
12県総体陸上第1日
瀬戸口(鹿南)が大会新・男子走り高跳び
牧瀬(屋久島)は県高校記録を更新・女子やり投げ

120531男子走り高跳び1_035

120531女子幅跳び1_035
 2012年度鹿児島県高校総体陸上第1日は5月31日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。
 女子やり投げでは牧瀬梨乃(屋久島)が自身の持つ県高校記録を3㌢更新する46m03で優勝した。男子走り幅跳びは瀬戸口桂(鹿児島南)=写真上=が2m10を跳んで大会記録を塗り替えた。女子走り幅跳びの末永成美(鹿児島女)=写真下=は大会記録にあと1㌢と迫る5㍍86だった

男子走り高跳び ①瀬戸口桂(鹿児島南)2m10=大会新
「スタートラインに立てた」瀬戸口

120531男子走り高跳び2_035
 1回目の試技から軽快にバーを越えていった瀬戸口が、大会記録を塗り替えた。「インターハイで勝負するスタートラインに立てました」と手ごたえを感じていた。
 「中間マークからリズムが思い通りに刻めた」と瀬戸口。これまではマークを過ぎてからうまくリズムに乗れないのが課題だったが、うまく克服できた。大会記録更新となる2m7、自己ベスト更新となる2m10もあっさり一発でクリアし、県高校記録更新を目指して2m13に挑んだが、こちらは南九州以降に「お預け」となった。
 大会記録、県高校記録とも1つ上の山中亮磨(鹿児島商、鹿屋体大)が持っていた。「ずっと憧れて目標にしていた」(瀬戸口)の大会記録を更新した182㌢の長身ジャンパーは「早く2m12を超えたいですね」と、全国での勝負をにらんで明確な目標を定めていた。

女子走り幅跳び ①末永成美(鹿児島女)5m86
120531女子幅跳び2_035
(大会記録にあと1㌢届かず)「助走の中盤で地面をしっかり押せていない感じがあった。5本目くらいから助走がうまくいったけど、最後も踏切番のかなり手前で踏み切っていた。できれば6m跳びたかったけど、できなくて悔しい。インターハイ前にもう1度6m跳んで自信をつけたい」

女子やり投げ ①牧瀬梨乃(屋久島)46m03=県高校新、大会新 ②納稚乃(大島)42m24
「40超え」自信に
納(大島)・奄美新聞掲載

120531陸上・納_035
 女子やり投げでは納稚乃が自己ベスト記録を大幅に伸ばす42㍍24で2位と好成績を残した。「練習でも40㍍台は出せなかったので、うれしい」と喜んだ。
 これまでの自己ベストは昨年9月の県新人で出した36㍍26。この日の試技では1投目で39㍍98と自己記録を大きく伸ばした。「落ち着いて集中して投げられた」納は、2投目以降も「投げるたびにやりがうまく引っかかって、軌道が安定した」。6回の試技のうち失敗したのは1回だけで、あとは38㍍以上の記録を残し、42㍍台も2回出した。
 元投てき選手の林伸一さんが定期的に指導してくれることで、専門的な技術を学び、自分の投てきに生かせるようになった。県新人の頃はまだ呑み込めなくて「教えられたことをしっかりやって自己記録を伸ばしていきたい」と話していたが、県総体で「有言実行」してみせた。

120531男子400_035
男子四百 ①川畑慎吾(鹿児島南)49秒99 ②翁玲央乃(伊集院)50秒00
120531女子400_035
女子四百 ①鶴留朋美(鹿児島女)58秒51 ②苑田実佑(同)59秒01
120531男子1500_035
男子千五百 ①坂本大志(鶴翔)3分59秒67 ②森俊也(鹿児島商)4分0秒96 ③下野桂輔(鹿児島実)4分0秒97
スポンサーサイト

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/677-112c10c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
瀬戸口(鹿南)が大会新・男子走り高跳び牧瀬(屋久島)は県高校記録を更新・女子やり投げ 2012年度鹿児島県高校総体陸上第1日は5月31日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。 女子やり投げでは牧瀬梨乃(屋久島)が自身の持つ県高校記録を3㌢更新する46m03で優...
2012/06/01(金) 21:54:45 | まとめwoネタ速neo