鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
球夏2012写真特集(奄美新聞掲載)
長く、熱かった夏
奄美球児の軌跡

120812特集001_035
【闘志を胸に】これから始まる大会への闘志を胸に秘めて入場行進する樟南二ナイン=開会式より

 第94回全国高校野球選手権鹿児島大会(7月7―28日・県立鴨池、鴨池市民球場)は21日間の熱戦の末、神村学園が2連覇して夏の甲子園への切符を手にした。雨による順延で大会日程が4日間伸び、奄美勢にとっても長く、そして熱い夏になった。
 奄美勢はベスト16が最高成績だったが、徳之島が2試合のサヨナラ勝ち、4試合連続無失策とハイレベルな野球をやり切った。大島はベスト4入りした加治木工相手に、九回土壇場で追いつき延長戦にもつれ込む粘りをみせた。甲子園は、奄美勢にとって、遥か彼方の遠い世界ではないことを示してくれた大会でもあった。熱戦の模様を本紙のカメラで振り返る。

120812特集002_035
【強肩披露】沖永良部・山田力也捕手が強肩で二盗を刺す=1回戦・鶴丸―沖永良部戦より

120812特集003_035
【友情応援】徳之島の応援席で声援を送る大島のマネジャー=1回戦・徳之島―れいめい戦より

120812特集004_035
【ありがとうございました!】野球でつながった絆に感謝を込めて握手を交わす久保正樹監督と喜界ナイン=2回戦・大口―喜界戦より

120812特集005_035
【気持ちを切り替えて】ピンチの場面、ベンチから伝令が出て気合を入れ直す=2回戦・錦江湾―与論戦より

120812特集006_035
【祈り届かず?】試合開始を待ちわびる大島ナイン。必死の祈り(?)もむなしく順延となった=3回戦・大島―鶴丸戦より

120812特集007_035
【右腕に精魂込めて】力投する鹿児島商のエース福永翼(小宿小出身)=3回戦・鹿児島商―樟南戦より

120812特集008_035
【起死回生の同点劇】9回裏に2点差を追いつき、生還した走者を迎え入れる大島ナイン=4回戦・加治木工―大島戦より

120812特集009_035
【頂点を目指して!】目指すは「頂点」の気持ちを確かめる=4回戦・徳之島―鹿児島実戦より

120812特集010_035
【長身のサブマリン】188センチの長身エース前元良太のサブマリンが徳之島躍進の原動力になった=3回戦・徳之島―加治木戦より

120812特集011_035
【復活の三塁打】途中出場の神村学園・新納真哉(右・笠利中出身)が今大会の不調を振り払う三塁打を放った=準決勝・神村学園―加治木工戦より
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/745-d0d5c800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック