FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第30回全九州高校新人陸上最終日
鹿児島勢、4種目でV
山口(鹿児島女・女子二百)、上原(同・女子三千)
出田(鹿実・男子三千SC)、畑中(鹿商・男子走り高跳び)

121014-7女子二百_035

121014-3女子三千_035

121014-11男子三千SC_035

121014-13男子高跳び_035
 第30回全九州高校新人陸上大会最終日は10月14日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。
 女子二百では山口美里(鹿児島女)=写真上=が24秒53と大会記録(24秒41)に迫る好タイムで優勝。本村優華(川薩清修館)も2位と健闘した。女子三千は上原美幸(鹿児島女)が安定した走りで貫録勝ちし、野添佑莉(神村学園)が2位で鹿児島勢ワンツーフィニッシュ=写真上から2番目=だった。男子三千障害は出田優斗(鹿児島実)=写真上から3番目=が自己ベスト記録の9分19秒77で競り勝った。男子走り高跳びは畑中志洋(鹿児島商)=写真一番下=が2m03で優勝した。

121014-8女子二百_035
女子二百 ①山口美里(鹿児島女)24秒53 ②本村優華(川薩清修館)24秒63
「気持ち」で走る選手・山口

 山口が自己ベスト記録を大幅に縮め、九州チャンピオンを勝ち取った。
 「こんな記録が出る選手じゃないんだけどね。本人が一番びっくりしているかも」と新開浩一監督。本村のような中学時代の実績も、大漉(川薩清修館)のようなインターハイでの実績もない。細かい技術的な指導は「多分、言っても分からない」(新開監督)。これまでのベストは県新人大会の200mが25秒36。夏場じっくりトレーニングをしたことで四継、マイルを走っても、最終日までしっかり走れる身体ができた。一番の持ち味は「人よりも速く走りたい」というシンプルだが、最も大事な「気持ちで走れる」ことだ。
 前日の百予選で12秒16の自己ベストを出したことで、最大の「武器」がエンジン全開だった。二百の予選では+2・3mの追い風参考ながら24秒48を出し、目標にしていた「24秒90を出す」をはるかに上回る記録を出して、ゴール直後に思わずガッツポーズが出た。決勝のレースで分かりやすいフライングをしてしまったのも、「早く前に出たい」という気持ちのご愛嬌といったところか。「実は手が震えていた」という2本目は、しっかりスタートし持ち味の後半の粘りを発揮して、+1・3mの公認記録で24秒53の走りをやってのけた。喜ぶ気持ちを隠すことなく、何度も応援してくれた仲間に笑顔とガッツポーズで応える姿が印象的だった。
 「ずっと短距離は川薩清修館の独壇場だったので、鹿女子の意地をみせられて良かった」と山口。敗れた本村も悔しさはあったが「シーズンベストが出せたので良かったです」と言い切る。来季は山口、本村、大漉の三つ巴の争いが鹿児島の女子短距離を熱くさせそうだ。

121014-2女子三千_035
女子三千 ①上原美幸(鹿児島女)9分19秒31 ②野添佑莉(神村学園)9分33秒81
「留学生に勝ちたい」上原

 今季のトラックシーズンの締めくくりとなった上原のレースは、目標に掲げた「自己ベストを更新する」は果たせなかったが「自分の課題がはっきり見えた」という。
 レース自体はライバル選手が次々と脱落していく中で、1周74、5秒、1000m3分6、7秒のイーブンペースで走り切り、153cm38㌔の小柄な身体にはきつい強風下の条件でも失速しない力強さをみせた。レース続きの疲労など感じさせず「アップの時の動きも良かった」だけに9分1桁の記録を出せなかったのが心残りだった。
 見えた課題とは「スタートでしっかり出る」ことと「速いペースでも押していけるようになる」こと。このところ他の選手にマークされているからか、スタートでは前に出られず、ついていく展開が多くなった。「速いペース」を意識しているのはインターハイ、国体でかなわなかった留学生選手との戦いをイメージしているからだ。国体では1600mまではついていけたが「残り半分もそのスピードでいける力がまだまだ足りない」と痛感した。目指すのは「日本人1位」ではなく正真正銘の優勝。小柄な身体に大きな夢を抱いていた。

野添「2000mまではついていけたけど、あとで失速した。スタートの位置取りが悪く、変にペースを上げ下げしすぎて、後半の勝負どころで力が出せなかった。もっとペース配分を考えてレースをしないと」

121014-10男子三千SC_035
男子三千障害 ①出田優斗(鹿児島実)9分19秒77
「感謝、恩返し」の自己ベスト・出田

 男子三千障害は出田が新(小林・宮崎)の猛追を振り切り、9分19秒77の自己ベストで優勝。「上岡監督をはじめ、支えてくれた方々に恩返しができた」と喜んだ。
 予定通りのレースができた。1周目で飛び出し過ぎてしまうのを自重し、2、3番手につけながら、ラスト2周で前に出て、ラスト1周でスパートをかける。ラストスパートで大きく前に出るもゴール直前では追い上げられたが、気力で逃げ切った。
 川内中央中時代は長距離からハードルまで様々な種目をやっていた。身長160cmとチーム一の小柄だが「全国レベルの強豪で自分の限界に挑戦したい」と鹿実の門を叩いた。ハードルの経験と粘り強さを買われて、三千障害に取り組んでおり「自分の持ち味を生かせる種目を勧めてくれた監督に感謝している。三千障害は譲れない気持ちでやっている」という。このところ、トラックの長距離では鶴翔や鹿児島城西などのライバル校に後れをとっていたが「きょう勝てたことで、駅伝に向けて良い流れがもっていけそう」と表情に自信をみなぎらせていた。

121014-14男子高跳び_035
男子走り高跳び ①畑中志洋(鹿児島商)2m03 ④上別府剛志(同)1m91
1m94からのスタート・畑中

 畑中が普段より4cm高い1m94から試技をスタートさせたのには理由がある。翌週の日本ユースに備え、高い位置から跳び始め、試技の回数を少なくし、自己ベスト(2m07)を上回る2m10に挑戦するためだ。
 1m94、2m00、2m03は全て1回でクリア。風も追い風で調子も「身体が動けていない割にはしっかり跳べて」いたが、2m06から風向きが変わる。「追い風」が「横風」になったことで「内径してから押し戻される感じがして、踏切がうまく合わなくなった。助走を下げたりして良い位置を探そうとしたけど最後までしっくりいかなかった」。
結果は2m03で終わったが「勝つことと、高い位置からのスタートはうまくいった。日本ユースにつながる」と納得顔だった。

121014-1男子200_035
男子百 ③原永貴之(川薩清修館)21秒89
「課題が確認できた」九州3位
原永(奄美新聞掲載)

 原永にとって2度目となる九州新人は、百、二百、ともに自己ベスト記録を塗り替えた。前日の百は予選落ちだったが、得意の二百は3位入賞。結果を出せた喜びはあったが、それ以上に「自分の課題が確認できた」のがより大きな収穫だった。
 この日の二百は予選、決勝ともスタートから150mまではしっかり走れた。スタートでは低い姿勢を保ち、決勝では「完ぺきでした」といつになく良いスタートが切れ、カーブから直線にかけては2位と好位置にいた。問題は残り50mにあった。「急に脚が動かなく」なり、本来は得意だったはずの後半の動きが硬くなった。「後ろの選手に前に出られた」ことも焦りにつながった。
 新人戦ではバトンの失敗で四継の出場権を逃し、チームが発足して以来守り続けていた九州新人の連続出場記録が途絶えた。その悔しさを忘れないために、部員全員で丸坊主にして気合を入れた。インターハイ覇者の橋元晃志から主将を引き継いだ原永としても、チームが出られない分、自分の走りで川薩清修館の意地をみせる大会にするつもりだった。
 元々の課題だった前半を修正したが、今度は後半が崩れてしまった。その両方を噛み合わせることができれば、最終目標である「全国で通用する選手になる」道であると明確になった。3位入賞は果たしたが「先輩が築いた連覇を途切れさせてしまったことが悔しい」と言う。冬季は「身体作りに励んで、来季は大会ごとに記録を伸ばし、インターハイで勝てる選手になりたい」と更なる飛躍を誓っていた。

121014-9男子百十H_035
男子百十障害 ⑥有田英憲(松陽)15秒12

121014-16男子マイル_035

121014-15男子マイル_035
男子千六百リレー ③松陽(立岡、有田、畠中、山下)3分22秒95 ⑤鹿児島南(仲村、角野、前田、川畑)3分26秒43

スポンサーサイト



テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
写真の転用について
こんにちは。
松陽高校陸上部顧問の吉浦です。
いつも楽しみに拝見させていただいています。本陸上部の生徒も取り上げていただきありがとうございます。
さて,早速ではありますが上記の九州新人有田英憲の写真を本校の勧誘資料に掲載させていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
2012/10/25(木) 14:54:21 | URL | 吉浦 知子 #-[ 編集]
Re: 写真の転用について

吉浦様。コメントどうもありがとうございます。写真掲載の件、了解しました。そのさいは「スポーツかごんまNEWS提供」と一言添えて頂いてURL(http://www.spokago.com)も掲載していただけるとありがたいです。
2012/10/25(木) 15:01:34 | URL | つかさ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/792-816c90c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック