FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
JBL2・2012-13第3週第1日
レノヴァ、3連勝逃す
アイシンAWに1点差惜敗


 男子プロバスケットボールリーグの日本リーグ2部機構(JBL2)2012―13シーズン第3週第1日は10月27日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は、愛知県安城市の市体育館でアイシンAWと対戦。第3ピリオドで最大12点差のリードを奪うも、終盤相手の3ポイントなどで追い上げられ、第4ピリオドで逆転された。終盤一進一退の攻防が続いたが78―79の1点差で惜敗だった。
 レノヴァの通算成績は3勝2敗でウエスタンカンファレンスの3位。最終日は28日にあり、レノヴァは同会場でアイシンAWと対戦する。


◇第3週第1日
レノヴァ鹿児島 78-79 アイシンAW
(17-16、17-17、27-20、26-17)

「コミュニケーション不足」が響く
レノヴァ


 アウエー6連戦の最初のゲームを、レノヴァは良いかたちでリードしながら、終盤追い上げられて逆転負け。マイケル・オルソン・ヘッドコーチは「完全な勝ち試合を落としてしまった」と怒りを隠しきれなかった。
 前半は互いに我慢の守り合いの中、1点差で折り返し、第3ピリオドはきっちり守ってからの速攻も決まり出して、最大12点差をつけた。このまま勝ち切るかと思われたが、アイシンはレノヴァのゾーンに対して3ポイントを効果的に決めて反撃に出る。足立が6本決めるなど、爆発的な当たりをみせ、第4ピリオドでは逆に5点差つけられるなど苦境に立たされた。残り1分半で、中園主将が3ポイントを決めて同点に追いつき、伊藤のシュートで再びリードをするも、残り1分のせめぎ合いの中、残り20秒で熊澤の3ポイントで再逆転を許し、痛い星を落とした。
 「ゾーンを長くし過ぎた」とマイケルコーチ。2―3のゾーンが前半はうまく決まっていたが、終盤はトップの2人と後ろの3人とのコミュニケーションが合わず、マークがずれてフリーでシュートを打たせてしまった。レノヴァの生命線であるリバウンドも、トータルでは相手の32に対して42と多くとれてはいるが、終盤は肝心なところで早く攻めようと焦るあまり、ディフェンスリバウンドが取れず、失点になったシーンもあった。痛い敗戦だが、連敗だけは何としても避けたい。マイケルコーチは「あす100%の力が出し切れるように、持っていきたい」と気持ちを引き締めていた。

スポンサーサイト



テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
すごいですね(*^^*)
残念ですねぇ~(+。+)アチャー。バスケは…そこが!ヾ(≧∇≦)コワイですねぇ~(+。+)アチャー。
2012/10/27(土) 22:03:30 | URL | takako.fukudome #Ks82wBt.[ 編集]
Re: すごいですね(*^^*)
きょうは早速リベンジです!
2012/10/28(日) 06:26:11 | URL | つかさ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/804-df52697f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック