鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
県農業経営者クラブ40周年記念大会(奄美新聞掲載)
平井さんが功労賞受賞
奄美の果樹経営を語る

121102農業・平井さん_035
 県農業経営者クラブの設立40周年記念大会・祝賀会が11月2日、鹿児島市のジェイドガーデンパレスであった。奄美関係で、奄美市名瀬の果樹専業農家の平井學さん=写真=が功労者表彰を受け、「私の果樹経営―経営移譲に向けて」と題して、自身の果樹経営について発表した。

 平井さんは1968年からタンカン栽培を始め、同クラブの大島支部長などを長年務めた。「自分のしてきたことが周りの人に認めてもらえたのが良かった」と感想。発表会では40年以上に渡って、奄美で取り組んだ果樹栽培について語った。基本的な管理の徹底と、自立・自興の精神を基本理念にして、離島のハンディーを克服し、魅力ある果樹栽培に取り組んできたことを紹介した。常習する台風にどう備えるかが一番大きな課題だったが「防風林などをしっかり整備したおかげで、先日3度の台風襲来でも、被害を最小限にとどめることができた」という。
 06年からは長男の孝宜さんが就農し、互いに切磋琢磨し合いながら後継者育成に取り組んできたことなども紹介した。「これからも家族と協力し合って、更なる品質向上を目指し、産地育成に努めていきたい」と今後の抱負を話していた。

スポンサーサイト

テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/812-9a060581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック