鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
球春2013第1日
川内、「北薩対決」を制す
開陽・修学館・加世田常潤、粘り及ばず


 第132回九州地区高校野球鹿児島県大会は3月23日、鹿児島市の県立鴨池球場で開会式があり、春の九州大会出場を目指す熱戦が幕開けた。
 大会には、4つの連合チームを含む74チーム、80校が出場し、優勝、準優勝校が九州大会(4月20―25日・宮崎)に出場する。開会式の後、県立鴨池、鴨池市民の両球場で1回戦4試合があった。
 1回戦屈指の好カード・川内―出水の北薩対決は川内が1点差で競り勝った。錦江湾は連合チームの粘りに苦しみながらも競り勝った。加世田は終盤に猛攻を浴びせて大口を突き放し、鹿屋はコールド勝ちだった。
 第2日は24日、県立、鴨池市民、姶良の3球場で1回戦6試合、2回戦2試合の8試合がある。


◇23日の結果
・1回戦(県立)
川内 3-2 出水
錦江湾 5-3 開陽・修学館・加世田常潤
・1回戦(市民)
加世田 11-3 大口
鹿屋 11-0 霧島(5回コールド)

◇24日の試合
・1回戦(県立)
9:00 鹿屋工―鹿児島玉龍
11:00 加治木―伊佐農林・蒲生
・2回戦
13:00 鹿児島工―屋久島
・1回戦(市民)
9:00 鹿屋中央―枕崎
11:00 鹿児島水産―種子島中央
・2回戦
13:00 鹿児島情報―川内
・1回戦(姶良)
10:00 川辺―指宿商
12:00 ラ・サール―薩摩中央
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/935-2d23482d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック